自動車整備

自動車整備の資格と仕事

国交省の講習と試験


自動車整備士の講習、試験の話をする前に自動車整備士についての説明をします。
自動車整備士とは、自動車整備業において自動車のメンテナンスを行う者のうち自動車整備士の国家試験に合格した者のことをいいます。従って、自動車整備士になる為には講習と試験を受ける必要があります。受験する為に必要なものは
登録試験受験申請書1通と受験資格を証する証明書、写真1枚に葉書学科試験2枚(一級の場合は4枚)、実技試験2枚です。受験の手数料は学科試験の場合は一級6200円、一級以外4200円、実技試験は12000円です。
平成26年度 第1回 登録試験の試験日は、学科:平成26年 10月5日 実技:平成27年 1月18日です。
整備講習の講習日はコースや種目によって異なります。自分の受けるコースや種目で調べましょう!
自動車整備士は国家資格で、一級、二級、三級等とあります。今までの過去問もネットで見ることが出来るので、挑戦すると良いですよ。試験は1問1点で、50点満点中40点以上が合格基準です。これは一級の場合です。何級を受験するのかによって合格基準が異なりますので、しっかりと確認することを忘れないで下さい。合格する為には、バランス良く勉強することが大切です。


コメントを受け付けておりません。