自動車整備

自動車整備の資格と仕事

解説!自動車整備士について


自動車整備士とはゴルフ03、自動車が安全に走行されるように、十分な点検と整備を行う仕事に就く人のことを指します。
自動車のエンジンや操縦など各装置、燃料など各部分の点検を行い、故障箇所の有無を確認、故障している部分の修正、部品交換など、自動車の性能や機能を正常に回復させる業務です。
こちらの資格は、国家資格の一つです。受験資格を得るためには、現場での実務経験、専用の学校に通学することが条件となります。資格の合格率は比較的高いとされています。技能レベルに応じて、1級、2級、3級、特殊に分類されます。種類が多数あり、約14種類の資格がありますが、現場で求められる資格は、2級以上が一般的です。
就職場所は、自動車ディーラー、整備工場、カーショップ、ガソリンスタンドなど、様々にあります。
こちらの仕事は、現在有資格者が少なく、慢性的に人材が不足状態なため、就職に有利な資格といえます。自動車に興味のある方、機械を操縦することが得意な方には向いている仕事でしょう。
専門的な資格なので、仕事に就いたらどんどんスキルと知識が身につくので、大変成長できます。
こちらの仕事に興味のある方は、ぜひ資格取得を考えてみられることをお勧めします。